2016年1月 
ベトナム-カンボジアータイ横断の旅
(ベトナム/
ホーチミン、カントー、チャウドック、
 カンボジア/プノンペン、シェムリアップ、タイ/ナコーンラーチャシーマー、バンコク)
概要
店のWebページが完成してからはじめての旅になるのがこちらになります。
旅程が「2週間」と言う期間の長さは、2005年のヨーロッパ以来11年ぶりの事。
この機関を利用してベトナムホーチミンから陸(水)路を利用してカンボジアを横断し、タイのバンコクにいたる旅です。

行程
大阪→→ホーチミン→(チョロン)→カントーチャウドック→プノンペン→シェムリアップ→ナコーンラーチャシーマー→バンコク→ホーチミン→大阪
写真(旅行記)                     戻る

70、2週間の旅路を経てついに帰国(1/23ベトナム・ホーチミン、1/24大阪・関空)   (2016/6/23)
69、最後の食事は中部の味(1/23ベトナム・ホーチミン) 
(2016/6/13)
68、正月(テト)飾りと思い出のクラフトビール(1/23 ベトナム・ホーチミン) (2016/6/10)
67、最後の買 い付け開始(1/23 ベトナム・ホーチミン) (2016/6/8)
66、ホーチミ ン・6年半ぶりのお店で食らう「ヤギカレー」(1/23 ベトナム・ホーチミン) 
(2016/6/5)
65、ビザ問題解決、もう 一度ベトナムへ(1/22 ベトナム・ホーチミン) (2016/6/2)
64、タイ・ドンムアン空港のグルメ(1/22 タイ・バンコク) 
(2016/5/30)
63、バンコクで小さな買い付け(1/22 タイ・バンコク) (2016/5/28)
62、高級市場「オートコー」で朝食(1/22 タイ・バンコク) (2016/5/26)
61、洗練されたバンコクの夜(1/21 タイ・バンコク) (2016/5/24)
60、タイのトップシェフに習った「トムヤムクン&マッサマンカレー」(1/21 タイ・バンコク) 2016/5/21)
59、「アーリー」というエリア(1/21 タイ・バンコク)  2016/5/19)
58、大都会の空気に触れて(1/20 タイ・バンコク) 2016/5/17)
57、鉄道で微笑みの王都「バンコクへ」(1/20 タイ・ナコーンラーチャシーマ→バンコク) 2016/5/15)
56、本場のタイの鶏焼(ガイヤーン)と次の移動に向けて(1/20 タイ・ナコーンラーチャシーマ) 2016/5/12)
55、コラートの英雄と市場と(1/20 タイ・ナコーンラーチャシーマ) 2016/5/10)
54、 コラートのナイトマーケットとタイ料理(1/19 タイ・ナコーンラーチャシーマ) 2016/5/3)
53、バスで向かうはイサーンの入口ナコーンラチャシーマ (1/19 タイ・アランヤプラテート→ナコーンラーチャシーマ) 2016/4/29)
52、国境超えてタイ入国(1/19 タイ・アランヤプラテート)
51、 シェムリアップを後に陸路にてタイ国境を目指す(1/19 カンボジア・ポイペト)
50、 カンボジア最後の夜を悔いなく過ごす(1/18 カンボジア・ シェムリアップ)
49、 カンボジアのカトリック教会にいた日本人(1/18 カンボジ ア・シェムリアップ)
48、 
最高級ホテルのクメール料 理教室(調理実習編) (1/18 カンボジア・シェムリアップ)  (写 真集) 
47、  最高級ホテルのクメール料理教室(市場見学編) (1/18 カンボジア・シェムリアップ)  (写真集) 
46、 正統派大衆食堂で、出来立てのおかずを味わう。(1/18 カン ボジア・シェムリアップ)
45、  地元のBBQと大衆食堂の真の姿。(1/17 カンボジア・ シェムリアップ) 
44、 大衆食堂の味とシェムリアップのオールドマーケット。(1/17 カンボジア・シェムリアップ) 
43、 宗教混合寺院に構成された宇宙観(バイヨン)(1/17カンボジ ア・シェムリアップ)     (写真集)
42、   頑丈な石を時間をかけて覆いこむ自然の驚異(タ・プローム)(1/17カンボジア・シェムリアップ)
  (写真集)
41、  10数年待って実現した。アンコールワット上って見たもの。(1/17カンボジア・シェムリアップ)    (写真集)
40、  魔界のような暗闇と神々しいまで朝日のに映えるアンコールワット(1/17カンボジア・シェムリアップ)  (写真集)
39、  シェムリアップパブストリートのBBQと町歩き(1/16カンボジア・シェムリアップ)
38、  東南アジア最大の湖を横断し、アンコール遺跡のシェムリアップヘ(1/16カンボジア・トンレサップ湖)
37、  トンレサップ川クルーズで出会う「一期一会」の人々(1/16 カンボジア・トンレサップ川) (写真集)
36、 早朝の市場と次の町へ出発(1/16カンボジア・プノンペン)
35、 カンボジアの病院とクラフトビール(1/15カンボジア・プノン ペン)
34、 最高級店で味のチェック(1/15カンボジア・プノンペン)
33、 地元市場の朝食と国立博物館で予習(1/15カンボジア・プノン ペン)
32、 プノンペンの日系スーパーと夕食(1/14カンボジア・プノンペン)
31、 プノンペンの王宮とシルバーパコダ(1/14カンボジア・プノンペン)
30、 プノンペンのゲストハウスと最初の食事(1/14カンボジア・プ ノンペン)
29、 メコン川沿いの最大の町プノンペンへ(1/14 カンボジア・メ コン川)
28、 国境越えてカンボジア入国。(1/14カンボジア・メコン川)
27、 ボートで国境越え。直前に申請するカンボジアビザ。(1/14ベ トナム・メコン川)
26、 朝のチャウドック(マム)市場で、ベトナム最後?の 食事を(1/14ベトナム・チャウドック)
25、 名物「マム鍋」を喰らう(1/13ベトナム・チャウドック)
24、 信仰の山「サム山」から見るカンボジアの風景(1/13ベトナ ム・チャウドック)
23、 国境の町「チャウドック」へ(1/13ベトナム・カントー →  チャウドック)
22、 メコンデルタのクルーズ(1/13ベトナム・カントー)    (写真集) 
21、 ライスペーパーと米麺の製作所(1/13ベトナム・カントー)  (写真集)
20、  カイラン水上マーケット(1/13ベトナム・カントー)  (写真集)
19、 メコンデルタの朝日(1/13ベトナム・カントー) 
18、 空の暗いうちからボートでカントー川を・・・・(1/13ベトナ ム・カントー)
17、 カントーのマッサージと夕食と(1/12ベトナム・カントー)
16、 前回とは違う「カントー」の夕暮れ(1/12ベトナム・カン トー)
15、 13年ぶりにメコンデルタ最大の町「カントー」到着(1/12ベ トナム・カントー)
14、 メコンデルタへ向かって(1/12ベトナム・ チョロン→カントー)
13  チョロンの市場で初めての買付け(1/12ベトナム・ チョロン)
12  チョロンの朝と教会(1/12ベトナム・チョロン)
11  チョロンの夜の鍋と路上歌手(1/11ベトナム・チョロン)
10  夜のチョロンの町並みとナイトマーケット(1/11ベトナム・ チョロン)  
09   チョロン市場の夕暮れヘ(1/11/ベトナム・チョロン)
08   喧騒のチャイナタウン「チョロン」ヘの道(1/11ベトナム・チョロン)
07   デタムと言うツーリスト街(1/11ベトナム・ホーチミン)
06   路線バスでホーチミン中心部へ(1/11ベトナム・ホーチミン)
05   仏教寺院とベジタリアン料理(1/11ベトナム・ホーチミン)
04  フォーの名店から見る時代の流れ(1/11ベトナム・ホーチミン)
03  ホーチミンで最もホットな夜食スポット(1/10ベトナム・ホーチミン)
02  3年ぶりのベトナムの風(1/10ベトナム・ホーチミン)
01  出発・空港と離陸(1/10大阪・関空)
00 プ ロローグ 旅立つまでの経緯とベトナムVISA問題